粉末だから飲み方色いろ!ニッピコラーゲンの美味しい飲み方

ニッピコラーゲンは粉末ですからいろいろな飲み方で楽しむことができます。これが顆粒であったり、カプセルなどであれば飲み方も限られてしまいますが、粉末のニッピコラーゲンはいろいろな美味しい飲み方ができるのです。
しかし、実際に飲み物に溶かそうとすると、何かダマになってしまって溶けにくい、溶かしにくいと感じる人もいるかもしれません。コラーゲンそのものは間違いなく水に溶けやすいのですが、粉末になっていることで比重が軽く、また粉末どうしがくっつき合いやすいため、溶けずに水面に浮いてしまいやすくなってダマになりやすいと感じる人が多いのかもしれません。ちょうど、コーヒーにクリーミングパウダーを入れるときとか、小麦粉を水で溶くときと似たような感じです。
これを避ける方法は、月並みではありますが少量ずつ溶かすことです。少量ずつ入れることで粉末どうしがくっつき合って大きなダマになることを防げるからです。
実際に入れる飲み物は何でも構いません。特に味やにおいはないため、飲み物本来の味や香りを損ないません。コーヒー、紅茶、お茶、ミルク、ミネラルウォーター、スポーツドリンクなど、普段自分が飲んでいるものに混ぜればよいのです。
なお、ニッピコラーゲンは粉末であるだけではなく、コラーゲン特有のにおいもほとんどしないように加工されています。人によっては若干のにおいを感じるかもしれませんが、そこまで不快なにおいがすることはほとんどなく、これもニッピコラーゲンが飲みやすい理由の一つです。

Back to Top